これが人類を月に送った「アポロ11号」の1億6000万馬力のエンジンの威力!デジタル処理でスーパースローモーション化した映像!!

こちらは、1969年にアームストロング船長以下3人を月に送ったアポロ11号の打ち上げの様子を記録したスーパースローモーション映像。ちなみに、この動画は8分以上の長さがあるが、実際は30秒足らずの出来事だそう。搭載されているF-1ロケットエンジンは、馬力換算で1基3200万馬力×5個で1億6000万馬力とのこと。凄まじいエネルギーだ。

トンプー

この動画が気に入ったら

7,822 views
ランダム再生 ランダム再生