ベルリンの地下に謎の「部屋」発見の事件・続報!!

2016年1月、ベルリンの地下鉄に謎の「部屋」が発見される事件がありましたが、その全貌を撮影した動画が公開され話題になっています。その動画は、鉄道員になりすますための服をプリントするところから始まります。そして、誰にも気づかれないように、線路を歩き、あの部屋の場所までベッドを運び、部屋を完成させる一部始終が収められていました。

 

「映画かドラマの撮影で片付け忘れた」「秘密基地」などの憶測を呼びましたが、実はこちら、壮大なアート作品だったようです。動画は公開されているものの、製作者は不明。都市計画による地価や家賃の高級化で、これまで住んでいた人々が引っ越しを余儀なくされる、ジェントリフィケーションを批判する作品だということです。「地下に追いやられた」などのメッセージがあるとされています。

 

筆者も気になっていた事件なので、原因がわかってスッキリしました。さすが芸術の街・ベルリンだけあって、尖った凄い作品ですね^ ^

ピンフ

この動画が気に入ったら

1,155 views

スポンサードリンク

ランダム再生 ランダム再生