【空手】東京五輪「金」最有力の清水希容選手(22)の型に鳥肌!一挙手一投足に大きな歓声!!

清水選手は3分50秒から。こちらは2016年10月30日にオーストリア・リンツで行われた世界空手道選手権女子型での清水希容選手(22)の決勝でのパフォーマンス。圧倒的演武を披露し、エジプトのサラ選手に5-0で勝利しました。また、2016年12月11日に終了した全日本選手権でも優勝を果たし、4連覇となりました。東京五輪で「金メダル」獲得に一番近い逸材と言われています。22歳でこのキレ、まさに努力と才能の賜物ですね。

 

↓は2016年1月22日 - 2016年1月24日にフランスで行われた空手プレミアリーグでの演武。

ピンフ

この動画が気に入ったら

6,713 views

スポンサードリンク

ランダム再生 ランダム再生