18世紀の「聖ミカエル像」と自撮りしようとして、間違って倒して破壊!!

ポルトガル・リスボンの美術館で、18世紀の彫刻と自撮りしようとした観光客が、間違って彫刻を倒してしまって壊してしまいました。海外の美術館では、作品を間近に見るために柵やケースなどに入れていない場合が多いです。残念ながら修復はできないのだとか、、自撮りに熱中しすぎるのは問題ですね。。

 

↓は元の姿

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-06-18-47-17

ピンフ

この動画が気に入ったら

1,594 views
ランダム再生 ランダム再生