目を疑った、、海岸から1.6km離れた海上で猫が泳いでいるのを発見!こんな場所に猫がいた理由とは?!

地元の海を掃除していたグループが海岸から1.6km離れた海上で猫が泳いでいるのを発見し救助しました。猫はもともと砂漠地帯にいたと考えられており、泳ぐのは苦手。自分でここまで泳いできたとは考えにくく、付近を航行していた船から落ちたのでは?と考えられています。どのくらいの時間漂流していたのかはわかりませんが、無事発見されたのは奇跡的です。動物を一緒に船に乗せる場合はせめてライフジャケットを着せてあげたいものですね。

ピンフ

この動画が気に入ったら

1,669 views

スポンサードリンク

ランダム再生 ランダム再生