外国人に現地の食材で「お好み焼」を作ってもらったら、想像以上に美味しそうなレシピが完成!!

18歳のオタフクソース新入社員の秋田くんが、グルメの聖地で外国人達にお好み焼を振舞う旅に出ます。今回の旅の最終目的地、スペインのサン・セバスチャンでは、ミシュランの3つ星レストランのシェフも名を連ねる「美食倶楽部」でお好み焼を振舞います。更には現地の食材を利用して、オリジナルお好み焼まで作ってもらいます。果たしてどんなお好み焼が完成するのでしょうか?!詳しくはオタフクソースが公開した↑の動画でどうぞ!

 

実は、秋田くんはスペインに到着するまでに、ポーランドにも立ち寄り、2つの家庭に訪問してお好み焼を振る舞いました。それぞれの家庭で、現地の食材を使い作ってもらっていますが、どちらも我々日本人の考える「お好み焼」とは全く別の食べ物が完成しています。動画で登場したお好み焼の詳しいレシピはこちらからどうぞ

ピンフ

この動画が気に入ったら

3,362 views

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ランダム再生 ランダム再生