パラリンピック選手が「メダルを耳に当てる」のは、メダルの種毎に音が違うから!音はこんな感じ!!

パラリンピックでは、メダルを獲得した選手が耳元にメダルを持選手がいます。その理由は、パラリンピックのメダルの中には金属のボールが入っており、振ると「金」「銀」「銅」で別の音が鳴るようになっているからです。↑の動画は、実際にメダルを振って音を鳴らしてみた映像。これは視覚障害の選手が音だけで「何メダルか」がわかるようにするための配慮。細かいところまで行き届いた配慮が素晴らしいですね!

ピンフ

この動画が気に入ったら

671 views
ランダム再生 ランダム再生