【神対応】松岡修造、雨で試合開始遅れた会場で、75分ものフリートークで場をつなぎ観客沸かす!!

2016年9月18日に行われたデビスカップ最終日、日本 vs ウクライナの試合で、天候の悪化により試合が開始できないハプニングがありました。雨の中いつ始まるかもわからない試合を待つ観客たち。すると、WOWOWの解説者として来ていた松岡修造さんが、一人でフリートークで75分間も場をつなぐ神対応を見せてくれました。松岡さんは解説者として来ていたため、「あと5分で打ち合わせがあります」とミーティングに戻るよう言われるものの、「僕は打ち合わせをやらない人間」とフリートークを続けました。その臨機応変な対応と、「せっかく楽しみで来ているお客さんにつまらない思いをさせてはいけない」という姿勢が絶賛されています。ただ面白いだけでなく、人間的にも本当に素晴らしい方ですね^ ^

ピンフ

この動画が気に入ったら

9,749 views

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ランダム再生 ランダム再生