「1人の命と5人の命どっちを救う?」2歳児の回答が予想外すぎた!!

列車の進行方向には分岐点があり、左に曲がれば1人が犠牲に、右に曲がれば5人が犠牲に。このような状況下ではどちらに曲がるのが良いのか?という「トロッコ問題」という有名な問いがあります。これにはもちろん答えはありません。パパは、2歳のニコラスくんにこの問題を出してみました。すると、なんと1人でいる人を5人の方に移動!これは素晴らしいと思った次の瞬間!なんと全員轢き殺してしまいました。。2歳だからあまり意味がわかっていなかったんだろうなぁw

ピンフ

この動画が気に入ったら

13,904 views

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ランダム再生 ランダム再生