メキシコ沖に幅125kmの「超巨大建造物」がグーグルアースで発見される!まるでナスカの地上絵みたい!?

メキシコの海底で巨大建造物が発見されたと話題になっています。場所は、メキシコ湾から72km。実際のGoogleマップの箇所はこちら。確かに、自然物とは思えない構造物があります。。謎の建造物の横幅は125kmもあるというから驚きです。古代遺跡なのか、宇宙人による仕業なのか、それとも極秘の軍事施設なのか、、海底にはまだ私たちの知らない何かが数多く存在しているのかもしれません。

ピンフ

この動画が気に入ったら

8,448 views
ランダム再生 ランダム再生