2年間盗まれていた犬と感動の再会!二人の喜ぶ姿に涙が止まらない、、

生活に困り犬を預けていたホセさん。しかし、仕事も見つかり犬を引き取りに行ったところ、預けていた人は返却を拒みました。そして2年後、なんと高速道路で迷子になっていた犬を動物保護施設職員が偶然発見、埋め込まれたマイクロチップの記録されていた情報を読み取った結果、ホセさんの電話番号が登録されており、連絡を受けたホセさんは電話越しに感極まって泣いたといいます。

ピンフ

この動画が気に入ったら

12,690 views
ランダム再生 ランダム再生