ガーナ代表選手が熊本の被災地に贈ったメッセージが素敵だと話題に!日本サポーターも横断幕で「ありがとう」

1分15秒くらいから。2016年5月11日に佐賀県鳥栖で行われたサッカーの国際親善試合U-23「日本 vs ガーナ」戦。結果は3-0で日本が快勝としました。しかし、前日のガーナ選手たちの行動が話題になっています。なんと一人一人がプラカードを持って「がんばって熊本」というメッセージを贈ってくれたのです。これを見たファンたちは「鳥肌が立った」「涙が出た」などのコメントをSNSに投稿しています。ありがとうガーナ!!

 

これに対し、日本のサポーターたちは試合後横断幕で返答しました。

ピンフ

この動画が気に入ったら

4,011 views
ランダム再生 ランダム再生