神戸の高速道路の120mにもわたる橋げたが落下。けが人多数

2016年4月22日午後4時半ころ、神戸市北区道場町の新名神高速道路で工事中の橋桁が落下。この事故で男性作業員2人が死亡、8人が重軽傷を負いました。。落下した橋桁は約120mにもわたるとのことです。続報が気になります。

参考サイト

ピンフ

この動画が気に入ったら

3,048 views
ランダム再生 ランダム再生