超簡単!紙のレコードプレーヤーを作る方法!!

レコードは盤の上に溝が掘ってあり、それをアンプで音を大きくするという原理なので、針で拾った音を拡大することができれば、このように聞くことができるようになります。

 

必要なのは、①A3くらいの紙。②レコードを回す鉛筆。③針。基本的にこの3つでレコードをならすことができるようになります。原理がわかっているとはいえ、実際にやっている様子を見ると、なんだか不思議な感じがしますね!

ピンフ

この動画が気に入ったら

888 views
ランダム再生 ランダム再生