女子陸上で転倒してしまった一人の選手。しかし、そこから巻き起こされる奇跡に会場熱狂!!

2008年、女子陸上で600メートルで転倒してしまった一人の女性選手Heather Dornidenさん。動画の1分15秒くらいで転倒してしまいます。誰もが「終わった」と思いましたが、Heather Dornidenは不屈の精神で立ち上がり、再び走り始めます。そしてなんと1位でゴールしてしまいました。少しの失敗で全て台無しになってしまうと思いがちですが、諦めず、すぐリカバーすることができれば、勝てる可能性はあるということがこの映像を見るととてもよくわかります。

ピンフ

この動画が気に入ったら

67,682 views

スポンサードリンク

ランダム再生 ランダム再生