「まだ生きていたいよ」最後の力を振り絞って人間にしっぽを振り続ける犬。2週間後、、

インドの動物保護団体が、瘦せこけ目も開けられないほど弱った犬を発見。しかし、人間が近づくと「まだ生きていたいよ」とでも言うように健気に尻尾を振ります。ジステンパーという感染症にかかっていたこの犬。動物保護団体の必死の手当てで、2週間後には元気に遊びまわれるまで復活!助かってよかった><

ピンフ

この動画が気に入ったら

24,547 views
ランダム再生 ランダム再生