マン島での最高時速を更新したカワサキ「Ninja H2R」の車載映像が常軌を逸している!!

世界一危険なコースと言われ、多くのライダーの命を奪ってきたマン島のスネーフェル・マウンテン・コースで、カワサキのライダー、ジェームズ・ヒリアーが新型の「Ninja H2R」で時速約331kmを超え、マン島における最高速度を更新した。ヒリアーは走行後「正気じゃない。常軌を逸していた」と語ったという。また「あっという間に速度が上がるので、加速はメンタル次第」とも語った。確かにこれはイカれていないと出来ない。。

ピンフ

この動画が気に入ったら

30,798 views
ランダム再生 ランダム再生