16日は「空」に注意!日本に人工衛星が落ちる可能性をNASAが示唆?!

NASAによると、2015年6月16日、役目を終えた「TRMM」という海洋学・気象学の地球規模の観測を行ってきた人工衛星が大気圏に突入する可能性があるとのこと。日本の四国や九州の地域に落ちるかもしれないと言われています。部品が人にあたるリスクは4200分の1とのことですが、念のため空に注意しましょう。

 

 

ピンフ

この動画が気に入ったら

4,099 views
ランダム再生 ランダム再生