アメリカで最も権威のあるミュージカル賞「トニー賞」‎にノミネートされた渡辺謙とケリー・オハラ。授賞式での魅惑のライブパフォーマンス!!

アメリカで最も権威のあるミュージカル賞「トニー賞」。今年は俳優の渡辺謙さんも主演男優賞にノミネートされました。映像は「王様と私」の「Shall we dance」の部分。渡辺謙さんはタイの王様役です。残念ながら今回は受賞を逃してしまいましたが、日本人がノミネートされること自体1976年の佐藤功以来39年ぶりで、快挙と言っていいでしょう。ケリーさんはスピーチで「ケン・ワタナベは私の王様」と述べ、会場は温かさに包まれました。

ピンフ

この動画が気に入ったら

1,421 views
ランダム再生 ランダム再生