ルクセンブルクの首相が同性婚へ!風当たりは相当強いというが、パートナーとの仲睦まじい映像を見ると応援したくなる!

マフラーをしているのがベッテル首相。ルクセンブルクのグザビエ・ベッテル首相がパートナーのゴティエ・デストネさんと来週にも結婚すると、7日様々なメディアが報じた。ルクセンブルクでは数か月前に同性婚が合法化されたばかり。しかし、国民の大半がカトリック教徒で保守的なルクセンブルクでの同性婚はまだ風当たりが強く、ベッテル首相は報道を最小限に抑えようと、結婚についてはほとんど発言していないとのこと。映像は2014年10月に化粧品メーカーのイベントに出席した時のもの。この映像のように仲の良い姿を見せつけられると、どうにも応援したくなってしまう。参照サイト

ピンフ

この動画が気に入ったら

1,599 views
ランダム再生 ランダム再生