「自閉症の息子の誕生日パーティに誰も来ない」と悲しみに暮れていたところ、近所の人々や地元の警官・消防士が駆け付けお祝い!!

フロリダでのある出来事が話題になっています。アシュリーさんは、自閉症の息子グレンくんの6歳の誕生日パーティーにクラスメイト全員を招待していました。しかし当日、いくら待っても誰も来ませんでした。グレン君は、誰も来ないことが分かりとても悲しみました。心を痛めたアシュリーさんは、地域のFacebookコミュニティのページに悲しみの気持ちを書き込みます。するとこの書き込みを見た多くの人が「自分の子どもとパーティーに行ってもいいか?」と訪ねました。それは地元警察の目にも止まり、パトカーと消防署、果てはヘリコプターまでもが出動することに!!そしてとっても素敵な誕生日になり、グレンくんもようやく笑顔を取り戻しました。

ピンフ

この動画が気に入ったら

2,441 views
ランダム再生 ランダム再生