ヘリコプターで北極を飛行中、廃棄された原子力潜水艦を発見!しかも原子炉は稼働したまま!!

ロシアのヘリコプターが北極を飛行中に廃棄された原子力潜水艦と見られる物体を発見した。専門家によれば、米国の「ロサンゼルス」級原潜ではないかとのこと。周辺の氷が溶けている事から、潜水艦内の原子炉は稼働し続けているよう。ソ連時代に廃棄された核廃棄物も、時限爆弾のようなものです。人類は負の遺産をどれだけ未来に残せば気が済むのか。。こらアカン。。。ソ連時代に北極海に廃棄した核廃棄物や原子炉が爆発寸前? 参考サイト

 

 

ピンフ

この動画が気に入ったら

46,654 views
ランダム再生 ランダム再生